プーケット入境規制について(2021年7月15日~7月31日まで)

こんにちは!

 

昨日まで続いた雨、本日は朝から曇り時々晴れのプーケット!お天気回復傾向です。

 

本日よりタイ国内の感染拡大が収まらない10都県でコロナ規制がより厳しくなります。
ダークレッドゾーンに指定されたバンコク都、ナコンパトム県、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットプラカン県、サムットサコン県、ナラティワート県、パッタニー県、ヤラー県、ソンクラー県では午後9時から翌朝午前4時まで夜間外出禁止。
日中もステイホームが推奨され、商業施設などの営業制限も実施に。

 

プーケットでも学校や市中での変異株感染が出ていることもあり、本日より23日まで島内の学校ではオンライン授業になったり、プーケットタウンのサンデーマーケットが18日まで中止になっています。

 

7月15日~31日まで適用されるタイ国内在住者がプーケットに訪問される際のプーケット入境規制についてご紹介します!

 

プーケット入境につきましては、タイ国内の各出発地により規制が異なりますので、ご確認下さい。※6歳未満のお子様は必要ございません。


タイ国内コロナ感染リスク(2021.7.9時点)

【イエロー・オレンジ色ゾーンからご訪問の場合】

下記いずれか一つが必要になります。
ワクチン接種がまだの方は新型コロナ検査陰性証明書があればOKです。

新型コロナウィルスワクチン指定回数接種完了

※プーケット到着の14日前までに完全にワクチン接種を受けていること
※シノバック2回、アストラゼネカ1回
以前に新型コロナウイルスに感染したことがある旅行者は、新型コロナウィルスから回復し90日以内であること(90日経過している場合は除く)

・プーケット到着日7日以内のRT-PCR検査またはPCR検査陰性証明書

 

【レッド・ダークレッドゾーンからご訪問の場合】

下記2つが必要になります。

【新型コロナに罹ったことがない方】

新型コロナウィルスワクチン指定回数接種完了
※シノバック2回、アストラゼネカ1回接種を終え、接種後14日経過していること

・プーケット到着日から7日以内のRT-PCR検査またはPCR検査陰性証明書

 

【新型コロナに罹ったことがある方】

・以前に新型コロナウイルスに感染したことがある旅行者は、新型コロナウィルスから回復し90日以内であること(90日経過している場合は除く)

・プーケット到着日から7日以内のRT-PCR検査またはPCR検査陰性証明書

【プーケットご訪問の全ての国内旅行者】
プーケットに到着する全ての旅行者は、「Mor Chana(モーチャナ)」アプリをインストールし登録し、プーケット到着後はアプリを有効化しておくこと。

 

【その他場合】

ワクチン接種が受けられない18未満の子供で就学や教育目的での訪問は、プーケット到着の1ヶ月前までの陰性証明と所属学校の証明書が必要になります。

コメント

コメントを残す